【悲報】なろうの最先端の末路 – 速報トピッピ

【悲報】なろうの最先端の末路

1 :2018/09/28(金)00:14:31 ID:V7W(主)

あるところで魚がびっちびち跳ねてた……
「うおおなんだなんだ」
アッシュがフィッシュ見てると……
やがて体力がなくなったのか魚死んだ!!!!!!!!
「かわいそうに……」
アッシュは目的地に進んだ……

アッシュが目的地に行くと魚がびっちびち跳ねてた……
「またか?」
やがて体力がなくなった魚だが……
やっぱりしんだ……
「かわいそうに……」
アッシュは目的地に進んだ……

そしてその先で魚がびちびち跳ねてた……がアッシュはもう気分悪くしたくないので素通りした……
すると!??!?!?!?
「おい!!!!!!!!ちゃんと見ろよ!!!!!!!!!!!」
「え!??!?!??!?!?!?!?!?」
魚しゃべった!!!!!!!!!
「やだ」
でもアッシュ先に行こうとすると……
なんと魚たちがまとわりついて首絞めてくる!!!!!!いてえ!!!!!!!!!
アッシュはついに観念して魚見てると……

死んだ……
「かわいそうに……」
アッシュは目的地に進んだ……そしてそこでは……

クリューメルがビチビチ跳ねてた……

「何?w」

https://ncode.syosetu.com/n5005dz/

117 :2018/09/28(金)01:02:18 ID:2hf


てかなんやこのサイト


87 :2018/09/28(金)00:50:32 ID:4Fh

ナンセンスってやつやろうけど
それにしても低レベルすぎてどちらにせよゴミ

206 :2018/09/28(金)01:57:56 ID:T6N

>>193
なろう作家の方も仕事忙しいツイート絶えない奴もいる模様

126 :2018/09/28(金)01:08:30 ID:QFn

森見登美彦の小説みたいな堅苦しい文体すき
どうでもいいこと言ってるだけやのにやけに仰々しくて面白い

134 :2018/09/28(金)01:11:34 ID:jXJ

ニキらの意見反論するわけやないけど、なろうの中にも文章が卓越してるものがたくさんあるんやで
そういった作品書ける人はコンスタントに一定数の読者がいるし、感想なんかも褒め言葉だらけや
問題なのは、一部の超絶文章力がインパクト極大過ぎて、全部そうなんじゃね?ってなってることやで

168 :2018/09/28(金)01:31:20 ID:LMB

物差しによる測定の結果が人気じゃないんかね

63 :2018/09/28(金)00:41:50 ID:MOW

>>59
くっそ
短いから
読んだ方が早い

148 :2018/09/28(金)01:19:51 ID:LMB

>>143
すんごい人気作品だよそれ

198 :2018/09/28(金)01:54:22 ID:QFn

ワイは爽が好き

139 :2018/09/28(金)01:15:17 ID:2Ed

>>137
生前評価されなかった画家みてるとそうは思わんわ

129 :2018/09/28(金)01:09:49 ID:1wj

>>125
読める量の差は間違いなくあるやろな

9 :2018/09/28(金)00:17:32 ID:BFQ

これは教科書に載るわ

124 :2018/09/28(金)01:05:43 ID:jXJ

>>118
せやな
あれはちょっと特殊やが

てか読者は気にせんわ
前になろう書いてた時は読者増やすだけを目的にし過ぎて自滅したし
ワナビでもない限り、好きなものを好きなように書くのが一番やで

66 :2018/09/28(金)00:42:41 ID:V7W(主)

>>62
哲学かな?

23 :2018/09/28(金)00:24:01 ID:1em

アカン、読んでたら糖質になりそうや

90 :2018/09/28(金)00:51:33 ID:1AN

キンキンキンキンキンキンキンキンキンキン

13 :2018/09/28(金)00:19:10 ID:6ts

フレッシュやね

95 :2018/09/28(金)00:52:58 ID:LMB

なんか急に意見の方向転換してて草
お前らモノ叩くとき何も考えてないんだよな
わいはこれ面白いとは思わんが批評家ヅラしてるお前ら見てるとちょっとムカつくわ

30 :2018/09/28(金)00:26:19 ID:1em

一周回って、20年後くらいに痴呆になった筒井康孝が書きそう

143 :2018/09/28(金)01:18:16 ID:1em

>>135
ちょっと読んだけど、これは面白そうやな
なんでこういうのが今はランキングに無いの?

143 :2018/09/28(金)01:18:16 ID:1em

>>135
ちょっと読んだけど、これは面白そうやな
なんでこういうのが今はランキングに無いの?

28 :2018/09/28(金)00:25:13 ID:BsB

吹田ジャンクション

211 :2018/09/28(金)02:01:36 ID:V7W(主)

>>209
だめだっていってるだろ❤

93 :2018/09/28(金)00:52:12 ID:MOW

狙ってやってる感を出したらダメよねこういうのは

159 :2018/09/28(金)01:27:08 ID:sCb

アッシュの作者、2010年のボカロ曲いくつかを「小学校の時好きだった」と紹介してるから
中二から二十歳の間のどこかやな

187 :2018/09/28(金)01:42:07 ID:6Tv

普通に書いた文の一節じゃなくて全体がこういう感じなのか
これはこれでいいんじゃないの

85 :2018/09/28(金)00:50:13 ID:RQ6

結局どっかしらに振り切ってないとポイントは貰えないってことやね

59 :2018/09/28(金)00:40:31 ID:y9c

どういう話か三行でおしえて

64 :2018/09/28(金)00:42:04 ID:2hf

「大型肉食恐竜型ハンターさん……もうダメだ。
肥料を探したけど全部使い切って無くなってる。
肥料が無い以上農作物が収穫できない」

 小型獣型ハンターが私たちの元へと駆け寄ってそう告げる。
その言葉に大型肉食恐竜型ハンターは溜め息を吐いた。
「はぁ・・・低レベル過ぎる」
「何が低レベルだ! 殴らずにどうやって勝つ気だ!」
「いえ、ここには椅子やテーブルが見掛けないようなので疑問に思いまして」
 「イス? テーブル? そんな言葉、聞いたことがありませんが……」
 理論家の小型獣型ハンターでさえ、気付いて無い様だ。
「とりあえずこの植物で試してみるか」
大型肉食恐竜型ハンターは適当な草を選んで茎を切った。
 ビュッ、ビュッ、ビュッ、ビュッ、ビュッ―――。
すると草は溶けてオレンジのようにどろりとオレンジボールになった。
 「なんだ……コレ?」
 「知っているかい? 今、オレンジボールが一個、
金貨200億枚の値段なんだ。これ小学生レベルの知識だよ」
「…は?」
 ふむ、やはり知らんか。もっともそれは仕方のない話なのかもしれない。
「あのー、少し聞くけど、いい?」
 大型肉食恐竜型ハンターはなるべく失礼のない話し方で言った。
「何かな?」とマサツグ。
 「えっとだね……土に金貨を撒くのはどうだろうか」
 「金貨……ですか? アレが肥料になると……!」
 「大型肉食恐竜型ハンターの案は悪くない。だが、一つ肝心な事を忘れている」
 「金貨を撒けばミヤモトとマツオ(蛆虫)が集まりおまけの中身が荒らされてしまう」
 自分の意見の欠点を指摘され頷く大型肉食恐竜型ハンター。
だが、その可能性も考慮していたのか、打開策を明示する。
 「それなら疾風戦術を取ろうと思う。みんな甲冑を脱ぎ捨ててくれ」
 「勝算は?」
「僕の読みどおりに戦局が動いてくれれば、九割ほどで」
 「彼我の戦力差、出ました! 人間軍、およそ300。魔物軍、およそ5000! 
5秒後に接触。敵戦力分析と指示をくれ!」
「あの子も抱いてあげて」

16 :2018/09/28(金)00:20:59 ID:2hf

レビューで草

元気になれます。
投稿者: とびらの [2018年 08月 25日 05時 23分]
読んだら、すごく元気がもらえます。水素がでてるんだとおもいます。
風邪も治りそうだなっておもいます。(※個人の感想です)
ウエストもくびれました。(※規則正しい食生活と並行して読了しております)

冗談のようですがわりと本気。寝る前に読めば日常のストレスが和らぎ安眠導入効果、
執筆のスランプ、推敲の悩みには「あっ、そうだ。楽しければいいんだ」と思い出させてくれる。
腹筋が痛くなるほど笑い、間違いなく元気をもらってます。

そうしてとりあえず一回笑ったら、改めて本作の構成、展開、言葉えらびのセンスを、
色眼鏡なしで見てみてください。
「……あれ?普通に上手い。もしかして、これ全部計算なんじゃ……」
そう思った瞬間、また新しい世界がひらけます。

すごい作品です。ぜひご一読ください。

あと「緑色のドカーーーン」が何のことかわかったひとは教えてください。
私は未だわからず悩み続け、夜も眠れません。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です